例会・イベント

開催の報告

九州支部2019年新年例会の開催

ここ福岡の冬には珍しく快晴に恵まれた1月29日(火)、予定通り本年の九州支部新年例会が天神テルラのテルラホールで開催されました。ここ数年、ホテルニューオータニでの開催でしたが、今回は双日九州のお膝元それも会社の向かいの立地での開催となりました。開催場所の変更で、間違ってニューオータニに行ってしまう人がいるのではと心配されましたが、メンバー全員が迷うことなく来場されました。

九州各地から集まった社友会のメンバーが迎える中、双日より来福していただきました藤本社長、また社友会本部の長久保会長、野地幹事が参加されました。記念写真の撮影を行い、例会はまず石川幹事の司会進行で、九州支部大河内支部長の開会の挨拶と、今後の九州支部の活動方針の報告で始まり、続いて長久保社友会会長のご挨拶と社友会の現在の活動のご報告に加え、今後、社友会本部と支部との交流の場(ボーリング大会等)を検討していると言った発言がありました。その後、ご来賓の藤本双日社長のご挨拶がありました。藤本社長からは、昨日、株主説明会でも話された決算の見通しに加え、出身地でもある九州での九州支部例会出席は本当に楽しみにしているとの発言がありました。

次に、藤本社長から長寿対象者への記念品贈呈が行われ、(喜寿3名:林 脩二様、井上智朗様、渡辺清春様)そのうち当日ご出席の林 脩二様、井上智朗様に記念品が渡されました。

懇親パーティーは上野謹爾さんの乾杯の音頭で始まり、会員それぞれの談話の輪が広がりました。パーティーは40名程なので、日頃より出身を問わず親しくしていることもあり、いつものように懐かしい話で談笑が絶えずに、盛況となりました。昨年4月に双日九州の代表取締役社長に就任した香田篤志様のご挨拶、本日初参加の野地邦雄様、吉田幸人様、伊地知俊一様、養父重紀様の自己紹介とご挨拶などで時間が進みました。また、今年は、九州支部の同好会活動について世話人より現状報告があり、ゴルフ同好会は野林正宏様から、麻雀同好会は篠原幹事から、また、ボーリング同好会は宮田幹事から、勧誘合戦の様相を呈した熱のこもったスピーチとなりました。そして、例年のように、井上智朗さんの博多手一本で中締めとなりました。

(報告 石川久夫)