会員の活動

大阪同好会

夏の特別企画「今年も懲りずにタイガース」報告

今年の甲子園球場での阪神タイガースの応援企画は、7月8日(月)、伝統の阪神―巨人三連戦の第一戦に行いました。1位の巨人に6.5ゲーム差をつけられているとはいえ、我らがタイガースは現時点で2位。この三連戦に勝ってゲーム差を縮めようと意気込み充分。1塁側アルプススタンド70席には、NICタイガースファンが集いました。試合は西、菅野の両エースの先発で開始。両チームとも1点ずつをとりあうシーソーゲームとなり、巨人1点リードの3対4で9回裏を迎えました。2アウトランナー1・2塁、バッターは新人近本。一打同点のチャンスに応援は最高潮に。が、セカンドゴロでゲームセット。残念ながらの負けでしたが、我らの闘志はますます盛ん。いつも応援しているぞ タイガース。
 ♬ オウ オウ オウオウ、 阪神タイガース フレ フレ フレフレー ♬