会員の活動

名古屋同好会

名古屋支部 第13回春のハイキング

4月28日(日曜日)平成最後となる春のハイキングに行って来ました。

お天気にも恵まれてポカポカ陽気のなか「レンコンの産地から揺れる花房津島藤まつり」に参加してきました。総勢25名が名鉄佐屋駅に9時20分に集合、いよいよ出発です。道の駅立田・ふれあいの里に立ち寄りあいさいレンコン街道を行きます。愛知県の西端に位置する愛西市は古来よりレンコンの栽培が盛んで全国有数の産地です。さらに津島市の天王川公園に向かいます。尾張津島藤まつりの開催中ということもあり大勢の人で賑わっていました。垂れ下がる花の房が1メートル以上にもなる九尺藤は圧巻でした。藤棚には12種114本の藤があります。甘い香りに包まれて壮麗な藤を心ゆくまで味わいました。かつて藤浪の里と言われたほどの藤は見事な紫色でした。

続いて、江戸時代の建築様式が良くわかる旧邸の堀田家住宅を経て津島神社に向かいました。津島神社は全国に約千社ある天王社の総本社で、尾張津島天王まつりで有名な神社です。津島市観光交流センターを見学し、今日のランチ会場の割烹「魚しま」で二段御重の昼食を皆さんで美味しくいただきました。昼食後は名鉄津島駅まで歩き帰路に着きました。所要時間2時間半で10kmをハイキングしました。

(報告者:瀧本美子)